茅の輪くぐり

今朝の散歩で茅の輪くぐりをみつけて、早速くぐらせていただきました。

「茅の輪くぐり」
茅の輪くぐりとは、参道の鳥居などの結界内に、茅(ちがや)という草で編んだ直径数メートルの輪を作り、これをくぐることで心身を清めて災厄を祓い、無病息災を祈願するというもの。日本神話のスサノオノミコトに由来するといわれ、唱え詞を唱えながら8の字に3度くぐり抜けます。

茅の輪くぐりは、毎年6月30日に各地の神社で執り行われる「夏越の祓(なごしのはらえ)」で行われる儀式であり、茅の輪くぐりが夏越の祓と同義で呼ばれるほど、日本に定着している風習。

コロナの終息を昨年も祈願してくぐりました。

今年もコロナ終息を願ってくぐりました。

茅の青々とした匂いが気持ちを落ち着かせてくれました。

またコロナ感染者の数か増えてきているとのニュースが耳に入ってきます。

一日も早く、安心して安全に過ごせる日が戻ってきますように…

大量にコレクションしたジャニーズグッズ。

そろそろ整理して残しておきたいもの以外は、どなたかにお譲りしようか考え中。

≪ジャニーズグッズの高額買取!全国対応+送料無料の宅配買取!!≫

メルカリでコツコツ出品しようかも考えていますが、一気に片付けたい衝動が…

自分が行ったコンサートのDVDは残しておきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です