レトルトカルボナーラ 失敗 味がない! 復活を試みる

日曜日のお昼ご飯。

かんたんに済ませたくて、スーパーで買った2人前入り100円位のレトルトのカルボナーラソースでパスタを作りました。

が、味がしない‼

ソースを絡めたときにオリーブオイルを少量かけておく。

と、風味がでて美味しくなるらしいのですが、ひと手間を忘れて残念なことになりました。

大量に残ってしまった味のしないカルボナーラをどうにかして食そう。と味変にチャレンジ。

パスタを少量取り分け、マヨネーズ、ケチャップ、醤油それぞれあえて味見をしてみました。

まずマヨネーズ。
私にはしつこく感じてしまいイマイチ。

次にケチャップ。
普通にトマトソースのパスタのようで食べれる味に。でもちょっと物足りない感じ。具が欲しい。

次に醤油。
なんだかいい感じ!
カルボナーラソースと醤油がいい感じに絡まってます。

発見しました。

わさび醤油

めちゃめちゃ美味しくなりました。

わさびの風味が良く、きざみのりをかけて、すっかり和風にチェンジ。

味のしなかったカルボナーラソースがたぶんいい味になっているような…

失敗したな~と思ったときにお試しください。

金曜日の夜から、FODで「古畑任三郎」を一気に観てしまいました。

FODには懐かしいドラマもたくさんあり、今から「王様のレストラン」を観ます。
1995年に放映されたようですが、松本幸四郎さん、山口智子さん、鈴木京香さんなどなど豪華な俳優陣が出演されていて、ナレーションが森本レオさん。

夕飯もかんたんなもので済ませて、ドラマを観ます。

無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です